情報公開

公開した情報は、ここに更新して参ります。
 現在の情報公開
 
・世田谷区議会議長の月給は約90万円。議長の選出は、議会運営委員会の秘密会議で行われ、区民には選出過程は公開されていない
 
・議員の政務活動費は月24万円。領収書など資料はHP上で公開されているが、使用方法についての審査は行われていない。不信な点がある場合、区民が直接、議員に問いただすこととされている。

正しい判断の為には正しい情報を知って頂くことが一番。世田谷区役所をガラス張りのわかりやすいものへ変えます。どこにムダがあるのか、福祉や教育の為に使う予算がどれだけの効果をあげているのかを明確にして、皆さんの判断材料を提供します。
 
<例 知っていればできること!>
 
1. 千葉市の子どもの医療費
千葉市では小学校3年生までの医療費が無料化されていました。これに対し、住民からは東京のように中学3年生まで医療費を無料化して欲しいとの声がありました。そこで千葉市長は住民に中学3年生まで医療費を無料化にする為には36億円の予算が必要なので、①このままにするか、②一回の子どもの受診料を300円にして医療費補助の範囲を小学6年生まで拡大するか、③一回の受診料を500円にして中学3年生まで範囲を拡大するか選んで欲しいと伝えたところ、住民は③の受診料500円支払って中学3年生まで補助することを選びました。
 
2. 高齢者のインフルエンザ予防接種有料化
熊本市では高齢者のインフルエンザ予防接種が無料である一方、子どもの予防接種は有料でした。そのことを住民に伝えたところ、高齢者は自分達の予防接種代を有料化する代わりに子どもの予防接種代を無料化することを申し出ました。
区民の声アンケートに参加しませんか?
森学のここだけの話
皆さんの貴重なご意見をお聞かせ下さい!
世田谷経営改革クラブ(活動報告ブログ)